畠山紗英の実家は寒川町!中学・高校・大学と家族構成は?【自転車】

スポーツ
スポンサーリンク

 

畠山紗英さんの実家は寒川町です。

地元寒川町では畠山紗英さんを知らない人はいないほど

サイトやタウンニュースなどで多く取り上げられています!

そんな畠山紗英さんは地元の小谷小学校、旭が丘中学校を卒業し

高校は白鵬女子高校、大学は日本体育大学に入学しています。

5人家族でお兄さんが2人いらっしゃるそうです。

東京五輪では自転車女子BMX(レーシング)出場が内定しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sae Hatakeyama(@saehatakeyama)がシェアした投稿

 

スポンサーリンク

畠山紗英の実家は神奈川県高座郡寒川町

畠山紗英さんの実家は寒川町です。

寒川町ではサイトにて畠山紗英の最新情報を公開しています。

畠山紗英さんとももクロの3人(玉井詩織さん、佐々木彩夏さん、高城れにさん)と

スペシャルコラボ!

スポーツ施設や洋菓子店などを訪れたり、ももクロ3人が

BMXレーシングに挑戦したりとても楽しそうです。

 

 

畠山紗英の経歴・小学生で既にすごい!中学・高校・大学

小学校

寒川町立小谷小学校

畠山紗英さんがBMXをはじめたきっかけは3歳の時

お父さんと2人のお兄さんの影響を受けてはじめたそうです。

小さいながらも練習を重ね、わずか8歳で国内レースで優勝するようになりました。

 

中学校

寒川町立旭が丘中学校

畠山紗英さんは、なんと中学2年生の時に「レッドブル」

とスポンサー契約を結んだそうです。

お母さんに買いものに行くよと言われてついて行くと

そこはあの「レッドブル」の会社だったそうです。

会社の方々はとても優しく迎えてくれたとのことです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sae Hatakeyama(@saehatakeyama)がシェアした投稿

 

 

高校

白鵬女子高校 国際コース

ももクロの高城れにさんもこの高校出身のようです!

対談の時は盛り上がったのではないでしょうか。

 

こちらの国際コースは日常的に英語を話したりするようなので

世界に出た時は役だったことだと思います!

 

「HR」のスーパー高校生図鑑という企画ページで取り上げられていたようです。

畠山紗英さん自転車BMXの実力もすごいですが

身につけているファッションもストリート系でとても似合っていて

カッコいいです。

 

大学

日本体育大学

畠山紗英さんは日本体育大学に在籍をしながら

現在はスイスのワールドサイクリングセンターに拠点を置いています。

畠山紗英はお父さんに導かれる!家族構成について

 

畠山紗英さんの家族はお父さん(裕行さん)、お母さん、お兄さん2人の5人家族です。

父・裕行さんはマウンテンバイクダウンヒルレースを始めたかったようですが

予算ののこともあり、当時見に行ったBMXレーシングに参加している人達を

観てこれをやるしかないと決めたそうです。

それに兄2人が参加し畠山紗英さんもはじめたそうです。

畠山紗英のプロフィール

名前:畠山紗英(はたけやま さえ)

生年月日:1999年6月7日

身長: 162cm

体重:64kg

所属:日本体育大学

出身地:神奈川県高座郡寒川町

出場予定種目:自転車女子BMX(レーシング)

<主な戦績>
2018年アジア大会8位

 

まとめ

畠山紗英さんは寒川町地元愛溢れる方ですね。

また寒川町でも畠山紗英さんを大々的に応援しています。

BMXライダーにかけた人生を大切に

そして東京五輪での活躍を大いに期待したいです!

 

タイトルとURLをコピーしました