ハワイってこんなところ☆ハワイを楽しむために

ハワイ
スポンサーリンク

ハワイ州の島について

ハワイっていったい、いくつ島があるのだろう。

写真で見ただけなんだけど、どんなところだろう。

そんな疑問が少しでも解決できたらと思います。

ハワイでどんな事をしたいですか?

スポンサーリンク

ハワイには6つの島があります

 

ハワイは大きく分けて6つの島からなります。

ハワイ島、オアフ島、マウイ島、カウアイ島、ラナイ島、モロカイ島です。

あの有名なワイキキビーチがある島はオアフ島になります。
え?ハワイ島じゃないの?と思いがちですがそうではありません。

間違えている方が結構いらっしゃいますのでこの機会にぜひぜひ覚えておいて下さいね。

こちらではこのオアフ島の情報を中心にお届けします。

ハワイ島

ハワイ島は一番大きい島で他の5つの島を全部合せてもこのハワイ島の大きさにはかないません。

さらに島には今も尚活動を続けているキラウエア火山
マウナロア火山という2つの活火山があります。

ハワイ火山国立公園は世界遺産に指定されていて
まさに生きている島と呼ばれています。

日本でも有名なコナコーヒーはこのハワイ島で穫れるコーヒーです。
とても風味があって程よい苦みと甘みでおいしいです、酸味はほぼないですね。
大好きなので毎回必ず買って帰ります。

星がとても綺麗なスポットもありますので機会があれば一度は見て頂きたいですね。

オアフ島

なんと言ってもハワイの中心地となっておりワイキキビーチで有名な島です。

ワイキキはハワイ語で「湧き出る水」という意味を持ちます。

今や知らない人はいないくらい有名なところですよね。
ハネムーンやGWの旅行先としても毎年上位にランクイン、根強い人気があります。

もし最初にハワイに行くならここオアフ島をおすすめします。

ワイキキエリアにはたくさんホテルがところ狭しと建っています。
ホテルの真ん前がビーチなんてステキですよね。

ダイアモンドヘッドやタンタラスの丘、カメハメハ大王像
この木何の木?気になる木~のモアナルア・ガーデンはご存じな方は多いはずです。

レストランや充実したショッピングセンター、スーパーマーケットがたくさんあります。

島の北の方にある海は比較的波が高くサーフィンをするには良い場所です。

ハワイ初のディズニー・ホテルもこのオアフ島にあります。

お土産には決して困らない、どこを見ても目移りしてしまうでしょう。

 

2025年にはハワイ初の鉄道も通ります。只今着々と建設中です。
イーストカポレイ駅からアラモアナセンター駅まで開通予定で片道41分程だそうです。

楽しみですね!

マウイ島

マウイ島はハワイ島に次いで大きな島にあたります、膨大なイアオ渓谷を持ち
渓谷で有名な島とされています。

ハレアカラ国立公園で見る神秘的な朝日(日の出)と真っ白い雲で覆われた山頂
そこはまるで天国にいるかのよう。
まさにアニメやゲームで出てくるような天空みたい。

日中暑いハワイですが朝の山頂は冷えるので何か羽織るものが必要ですね。
マウイ島に来たらぜひ行って頂きたい場所です。

他、カアナパリビーチ、ラハイナの街がすてきです。

ラハイナはその昔カメハメハ国王が都を置いた街として活気にあふれています。
のんびり散歩しながらショップ巡りはいかがでしょう。

カウアイ島

カウアイ島はハワイ諸島の中で一番古い島であり、緑が多く膨大な自然さゆえ
ガーデン・アイランドと呼ばれています。

太平洋のグランドキャニオンと言われているワイメア渓谷をはじめ

シダで覆われたその名の通りのシダの洞窟があり

この洞窟の中で結婚式を挙げると永遠に結ばれるとか。

ロマンティックですよね!

もちろんビーチだって負けていません。

ココナッツコーストと呼ばれている海岸線、ボイプビーチは白い砂浜と限りなく透明でブルーな海

時間帯によって浅瀬が広がる綺麗なビーチです。

ラナイ島

パイナップル農園で栄えた事もありパイナップル・アイランドと呼ばれた美しい島です。

もっとも人口の少ない島で他にもプライベート・アイランドとも呼ばれています。

その為ゆったりのんびりと過ごしたいという方々に大いに指示を受けているようです。

その一方で赤土の広がる庭園(Garden of the Gods)へ行けば

まるで別の惑星に来たかのような感覚に陥るくらい

不思議な感覚を味わえますよ。

信号も渋滞も全くない、たっぷり寝て遅く起きた朝にのんびりと頂く朝食はきっと普段の疲れも癒やしてくれる事でしょう。

モロカイ島

他の5つ島よりも観光の開発がすすんでいないがゆえ一番自然に触れる事が出来る島です。

古き良きハワイが味わえ別名フレンドリー・アイランド(友情の島)と呼ばれています。

ハワイと言えばフラダンスですが、このフラの発祥の地がこのモロカイ島です。

カプアイワ・ココナッツ・グローブは私有地の為中には入れませんが

ハワイ王族最後の美しいサンセットスポットです。

どこを見ても自然がいっぱい!癒されます。

そんな土地でゆっくりすごしたい方はぜひ行かれてみて下さい。

 

まとめ

如何でしたか? 少しはお役に立てたでしょうか。

上記では大きく分けて6つの島と紹介していますが、あくまでも観光で行くことが出来る島ということであり、他にも小さい島はたくさんあります。

ハワイ諸島は太平洋のまんなかにあり日本からは6000Km以上離れています。

 

タイトルとURLをコピーしました