平良海馬の実家は石垣市!投げるおかわりくんの筋肉がすごい!西武ライオンズ

baseball03 プロ野球
スポンサーリンク

 

平良海馬選手の実家は沖縄県石垣市です。

その恵まれた体型は「投げるおかわりくん」と呼ばれているようです。

そんな平良海馬選手は更にパワーアップして筋肉もバキバキだということです!

更に最速160㌔を投げる右腕は西武ファンならず野球ファンを魅了しています。

 

スポンサーリンク

平良海馬の実家は沖縄県石垣市

 

実家は南国・沖縄県の南西に位置する石垣島です。

家族はお父さん、お母さんと弟さん2人です。

平良海馬選手はとても元気で暴れん坊だったそうですが怪我をしても絶対に泣かない強いお子さんだったようです。

長男ということもあり二人の弟さんの面倒はよく見ていたようで良いお兄ちゃん振りを発揮。

 

実家・石垣島に住んでいたころはクワガタを飼っていたそうです。

西武に入団してからもまたクワガタを飼いはじめ、毎日餌をあげていて遠征の時は多く餌をあげていくそうです。そして遠征から帰ってくるとそのクワガタを眺めては癒されているようです。

平良海馬は投げるおかわりくん

 

おそらくその体型から付けられたのだと思いますが

西武ライオンズにはすでに中村剛也選手と山川穂高選手がいらっしゃって有名ですよね。

とても微笑ましいですが体が大きいとそう呼ばれてしまう

ようで西武ライオンズの中では普通になってしまいました。

愛情がこもっていてライオンズファンならきっとそう呼びたくなりますね。

2020年には同じく体の大きい渡部健人選手も入ってきました。

スポンサーリンク

平良海馬の鍛えた筋肉がすごい!

 

入団時は100キロあった体重は現在95キロだそうです。

しかし筋肉量は「増えた」ということです!

体を鍛えあげて筋力が更にアップしていく姿はカッコいいですね。

球速のスピードアップのために筋力をつけ始めたそうです。

平良海馬の経歴

 

真喜良小学校1年生の頃から真喜良サンウエーブで捕手として野球を始め、石垣市立石垣中学校では八重山ポニーズに所属し全国大会に出場。

沖縄県立八重山商工高等学校では外野手兼投手として1年生からベンチ入り、最速154キロを誇る直球と変化球で注目を浴びました。

 

2017年ドラフト会議で西武ライオンズから4位で指名を受け

契約金600万円年棒4000万円背番号61で合意しました。

平良海馬のプロフィール

 

登録名/本名:平良 海馬(たいらかいま)

生年月日:1999年11月15日

身長/体重:173cm 95kg

出身地:沖縄県石垣市

経歴:八重山商工高-埼玉西武(4位 ’18~)

出身中学:石垣市立石垣中学校

野球を始めた時期:小学1年生

野球を始めたきっかけ:グラウンドで野球をしていたから

2021年の目標     最優秀中継ぎ、防御率0点台

登場曲: Are you ready AC/DC

 

 

平良海馬が連続無失点でパ新記録

 

平良海馬選手は連続無失点でパリーグ新記録

達成しました!すごいです。

まとめ

 

投げるおかわりくんは新記録も達成し

最速160キロも投げる素晴らしいピッチャーです。

今後も活躍がすごく楽しみです。

 

タイトルとURLをコピーしました