松潤の強さは裏方からはじまった!大河ドラマへと運命を変えたこと

スポンサーリンク

松潤は裏方でも大河でも今やる事を完璧にやるだけ

何でも完璧にこなす松潤の人生はいったいどうなっているのでしょうか?
そんな松潤をもう少し語ってみようと思います。

スポンサーリンク

裏方は好きだから

今後、松潤は裏方のまわるのではないかという噂が流れていますがそれはそれで間違っていなかったと思います。

松潤は裏方が好きです

コンサートの演出を担当したり、縁の下の力持ち的な役割も担っている。大野くんが「嵐のことをだれよりも考えてくれている」と語るように、メンバーのためにとことん尽力してきた松潤です。

 

裏方ということは表には出てこないのではないかと心配する声がありました。

でも松潤がそれだけで満足するわけがありません。

今回は2023年1月から始まる大河ドラマ「どうする家康」が決まりましたね。

これも半年以上前から話をもらっていたはずなので松潤の中での来年の準備は着々と始まっていたわけなんですね。

ミスターパーフェクト(完璧主義)であることは嵐ファンなら誰でも知っているかと思いますが、実は情に厚いところが魅力のひとつとなっています。

 

喜んでもらいたいから

エンターテインメントを愛し、嵐としての表現とその可能性を信じ常にファンを思い重ねてきた努力と研鑽。

 

サービス精神旺盛な彼の献身を一番近くで見つめ、共に歩んできたのが他のメンバー4人であり、松潤がやっていることの凄さは十分理解しています。

エンジョイの精神が松潤を強くする

どれほど苦しみ、傷つき疲弊したプロセスだったとしても、振り返ればすべて「楽しかった」と言い切るエンジョイの精神。

 

プロフェッショナルなエンターティナーとしての矜恃はもちろん、「松本潤です。嵐の5分の1です」という自己紹介も非常に彼らしいです。

「どうする家康」に出演

 

松潤は「家康を圧倒的なカリスマという描き方ではなく、家臣たちと同じ目線でどうするかというのを一緒に作り上げていくドラマになると、よりたくさんの方に共感していただけるのではと思います」と話しています。

この役どころは当然松潤にピッタリだと思います。

松本潤のプロフィール

さっと松潤のプロフィールを紹介

松本潤(まつもとじゅん)

所属:嵐

誕生日:1983年8月30日

星座:おとめ座

出身地:東京都

血液型:A

主な出演ドラマ

日本テレビ系ドラマ『金田一少年の事件簿』で二代目金田一一役

日本テレビ系ドラマ『ごくせん』

TBS系ドラマ『花より男子』

日本テレビ系ドラマ『バンビ~ノ!』

フジテレビ系ドラマ『失恋ショコラティエ』

TBS系ドラマ『99.9 -刑事専門弁護士-』

まとめ

完璧主義でいて、実は情に厚く涙脆い。

それが松潤です。

性格が悪いとか言われることもありますがそれは取り方ですね。

松潤は持って生まれた才能でこれからも楽しませてくれるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました