PL学園野球部寮生活の壮絶さに驚愕!廃部と今だから明かせる真実-清原和博

プロ野球
スポンサーリンク

 

PL学園高校野球部寮生活の厳しさはとても有名ですが

それを経験されたOBの方々のお話がとても興味深かったので

ご紹介致します。

今回は清原和博さんが明かしてくれたお話を元に

調査してみました。

現在同校の野球部は廃部となっています。

 

スポンサーリンク

PL学園高校野球部寮生活が壮絶すぎる

PL学園野球部の寮生活は「Dead or Alive」だそうです。

寮に入ると、1年生には付き人制度というものがあり

その先輩に絶対服従、身の回りの世話一切をしなくてはならないという制度です。

別名「部屋子」とも言うそうです。

これがかなり壮絶な制度です。

 

1年生はノーは無し

1年生は決してノーとは言えません。

はい」のみです。

すべてにおいて返事は「はい」

断ることも決してできません。

厳し過ぎますね。

 

スポンサーリンク

 

1年生は朝6時起床!だが目覚まし時計を鳴らしてはいけない

朝6時起床というのはなんとなく普通だと思うのですが


目覚まし時計を鳴らしていけないなんてそれはちょっと過酷ですよね

まあ慣れれば起きられるようになれるかもしれませんが

清原さんは鳴る0.1秒前のカチっていう音に反応して起きたそうです。

 

1年生は寮から学校までの2kmの道程は揃って声出し

朝練が終わって後片付け後、野球部寮から

1年生は連帯歩調し大きい掛け声を出しながら

一緒に登校しなければなりません。

「歩調1,2,3」というように声を出すそうです。

歩調と大きい声が出ていないといけないそうで

先輩に毎日チェックされます。

 

1年生は先輩と同部屋では正座

こちらも1年生は先輩と同部屋で服従。

すべての頼み事を引き受けることになります。

下にゆっくり座る事も出来ず、正座をさせられていたそうです。

頼み事を言われ立ち上がると足がしびれて何度もすってんころりんしたらしいです。

そのうち体育座りをさせてくれるようになったらしい。

 

スポンサーリンク

1年生は先輩の食事の準備

朝食時は先輩の食事の準備をしていたそうですが

寮の食堂でプレートの上にご飯、みそ汁、おかず、お箸等全て並べて置き

先輩に「準備が出来ました!」と呼びに行っていたそうです。

そしてその先輩たちのまわりに後輩が手を前に組んで並びおかわりの給仕もしなければいけない。

先輩の空いた茶碗をいち早く気づき素早く給仕しないと
(そのサインはコツンと軽く茶碗で音を立てるそうです)

その先輩から怒りのプレートが飛んでくるらしい

もちろんそれに当たらないとダメです。

よけてはいけないんですね。

1年生はお菓子禁止・テレビ禁止

お菓子禁止でキツかったそうです。

そりゃたまには甘いものが食べたくなりますよね。

清原さんはお母さんから送ってもらったキャラメルを靴下のつま先の方に隠し

先輩に見つからないようにトイレでそっと食べたそうです。

そして何もなかったかのように匂いを消すため

”うがい”をして戻ったとか。

 

関連記事
清原和博の現在は?自宅に新しい家族愛犬との生活と再出発

 

同じPLの後輩・松井稼頭央さんは先輩に炭酸飲料を頼まれ

寮の自販機で買ったそうですがついでに自分の分も買ったそうです。

しかしそれを渡した時先輩が「お前、2回音したやんけ!」と怒られたそうです。

音の回数まで聞いていたなんて怖い!

1年生は練習時、校庭5周は1位の選手のみ抜けていく

校庭5周だけでも大変なのにその時1位の選手だけ抜けられるとは

これもすごいですね。

という事はそこにいる選手の人数分走ることになるんですかね。

上手くやっていかないと潰れそうです。

 

1年生は先輩の汚れたユニホームを洗濯しなくてはならない

1年生は寮に戻ったあと汚れた先輩のユニホームを洗濯しないといけません。

洗濯機も数台しかないので後輩同士で取り合いになったそうです。

そして洗濯機だけでは落ちなかったユニフォームの泥染みを手で洗濯板を使って洗ったようです。

手はボロボロになり、実家から送ってもらった「桃の花(濃厚ハンドクリーム)」を塗っていたとか。

1年生の入浴はシャンプー・バスタオル・湯舟禁止

1年生はお風呂でシャンプーは使ってはいけないので

頭を洗う時は石鹸を使っていました。

これも厳しいと思いますが野球部の選手は髪が短いからなんとかなった?

でも石鹸カスが髪に残りそうで気になりますね。

バスタオルも使えず手拭いを使っていたようですがきっとちゃんと拭けないでしょう。

湯舟は疲れを癒すために有効ですがまあ、1年生は大変ですよね。

 

スポンサーリンク

1年生は半そで禁止・ユニホームは綿のみ

若いのに半袖着られないというのは暑くて大変ですね。

ユニフォームも綿素材は重いし動きにくいし暑い。

更に綿は洗濯しても乾きにくい!

1年生は新聞禁止・電話禁止(連絡網は手紙のみ)

新聞はなんとかなりそうですが今、電話禁止にされたらキツいかもしれませんね。

手紙のみなんていつの時代なんだ、という感じですが

でも当時はそうやってPLの方々はがんばってきたんですね。

 

そして2年生になると「付き人制度」もなくなりホッとするそうです。

本当におつかれさまです。

 

しかしそんな中、もう一人の「Kさん」はそんなこともなく

大事にされていたとの事です。

PL学園高校野球部の廃部の理由

PL学園高校野球部廃部の理由として

野球部のいじめや不祥事などが引き金となり

PL学園を経営している宗教団体の信者が減ってきて

運営費用どうにもならなくなり継続していくことが

困難になってしまったということが主な原因かと思われます。

まとめ

 

上記以外にも先輩のマッサージ(手を抜けない)をしなければならなかったり

放課後、練習前先輩に食事を作らなくてはならない為

コンロの取り合いがすごかったそうです。

 

そんなPL学園寮生活の壮絶な裏話は

PL学園のOBの清原和博さんの他にも

松井稼頭央さん、立浪和義さん、片岡篤史さん他

みなさんも同じことを話されていますね。

余程大変だったんだと思います。

 

関連記事
清原和博の現在は?自宅に新しい家族愛犬との生活と再出発

 

現在ではそのPL学園野球部は廃部に追い込まれてしまっていますが

復活を望まれる方もたくさんいらっしゃいますよね。

 

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ

 

 

タイトルとURLをコピーしました