豆田泰志の出身は越谷市せんげん台!年棒は?西武ライオンズ

baseball03 プロ野球
スポンサーリンク

 

豆田泰志選手の出身は埼玉県越谷市です。

地元愛溢れる豆田選手は浦和実業高在学中、2020年ドラフト会議で

西武ライオンズから育成4位指名を受けました。

入団交渉後、支度金350万円・年俸280万円・背番号124で合意しました。

最速147キロの伸びのあるストレートが武器の右腕投手です。

投球フォームはオーバースローです。

 

スポンサーリンク

出身は越谷市せんげん台

 

豆田泰志選手の出身は埼玉県越谷市せんげん台ということです。

越谷市立千間台中学校を卒業していて中学時代は主戦投手として活躍していました。

越谷市のホームページでも「わがまちこのひと」で大々的に紹介されています。

 

経歴

 

大袋北小学校

小6の頃からお兄さんの影響で内野手として野球をはじめました。

袋山ビクトリーに所属。

 

越谷市立千間台中学校

2年生から投手として出場し、この時既に最速138キロをマークしています。

「東日本最速」と呼ばれていたようです!

そして主戦投手として埼玉県選抜さいたまスーパースターズで活躍。

多くの高校から誘いを受けましたが4つ年上のお兄さんの出身校である浦和実業学園高校へ入学。

 

浦和実業学園高校

1年生からベンチ入り、秋には主戦格としてその座を取り2年生の春には関東進出を果たします。

なんとストレートを武器に55Kを奪います!

3年夏の埼玉大会の浦和学院に1対2で競り負け8強で敗退しましたが6回(7イニング制)6K2失点で完投しました。

2020年夏の「プロ志望高校生合同練習会」では打者7人にノーヒット5奪三振1四球と好投しました。

 

アピールポイントはストレートで押していけるところではないでしょうか。

変化球としてはスライダー、フォークが持ち味のようです。

 

豆田泰志のプロフィール

 

登録名/本名: 豆田 泰志(まめだ たいし)

生年月日:2003年1月15日

身長・体重:173cm 82kg

出身地:埼玉県

投打:   右投げ/右打ち

出身中学:越谷市立千間台中学校

野球を始めた時期:幼稚園のころ

野球を始めたきっかけ:兄がやっているのを見て一緒にやっていたから

影響を受けた選手:高校1年時に日本ハムの吉田輝星選手に憧れていた

思い出に残っている試合:高校3年時の最後の大会

座右の銘:泰山北斗

自分の性格:(長所)負けず嫌いなところ

ライバル選手:同学年の選手には特に負けたくない

ドラフトの思い出:呼ばれると思っていなかった

対戦してみたい選手:ソフトバンクホークスの三森選手

今後の目標:1日でも早く支配下登録されること

経歴:大袋北小学校(袋山ビクトリー)-千間台中-浦和実高校-西武2020年育成4位

 

 

兄は豆田侑輝

 

豆田泰志選手には4つ年上の豆田侑輝さんというお兄さんがいらっしゃいます。

こちらが豆田侑輝さんのTwitterです。

弟・豆田泰志選手のインタビューを喜んでいらっしゃいました。

まとめ

 

入団会見での「強打者であればあるほど楽しい」という言葉がいいですね。

強気で押していけるようなパワーを感じます。

早く豆田投手のパワーとキレのあるストレートを見てみたいです!

 

 

タイトルとURLをコピーしました