田代佳奈美がかわいい!実家は栗東市で家族父・母と中学・高校は?【バレーボール】

tashikana01 スポーツ
スポンサーリンク

 

田代佳奈美選手は、とてもかわいいとか美人とか話題になってます。

一番かわいいと思うバレーボール選手ランキングで2位に入っているくらいです。

そんな田代佳奈美選手の実家は滋賀県栗東市ということです。

 

田代佳奈美選手のお父さんは日本中央競馬会栗東トレーニングセンターにて

調教助手兼厩務員をしています。

お母さんは実業団のバレーの選手です。

 

中学・高校はバレーボールの強豪校の裾花中学校・古川学園高校を卒業しています。

そして東京五輪出場が内定しています!

 

スポンサーリンク

田代佳奈美は可愛い

田代佳奈美選手は髪型によって雰囲気が変わりますが

どんな髪型でも美人さんですよね。

冒頭でも触れましたが「一番かわいいと思うバレーボール選手ランキング」

堂々2位に選ばれました。

試合中は真剣な顔立ちになりますが笑顔になると

すっごくかわいいと思います!

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

あやの(@ayano_.i)がシェアした投稿

 

田代佳奈美の実家は滋賀県栗東市で「うますぎる栗東大使」

田代佳奈美選手の実家は滋賀県栗東市です。

しかしバレーボールをはじめてから中学生の時にスカウトされ

長野県の強豪の裾花中学校に転入するため栗東市を離れました。

地元栗東市では田代佳奈美選手を

「うますぎる栗東大使」 に委嘱しました。

田代佳奈美選手は「自分が出ることによって栗東の良さを広めていきたい」とのこと。

 

田代佳奈美の勝負に厳しい父親と母親がすごい!

田代佳奈美選手のお父さん(田代宗昭さん)は

日本中央競馬会栗東トレーニングセンターで調教助手兼厩務員をしているそうです。

勝負の世界に対して厳しい概念をもっており

「良くやったじゃ意味がない、目の前の勝負を勝ち取ることが大事」

と教わってきたということです。

 

お母さん(田代智美さん)は実業団のバレーの選手(今でも現役)

セッターの経験もあり、田代佳奈美選手の良き指導者でもあります。

お母さん(田代智美さん)は、褒めるということはほとんどなく

「今はまだ通過点にしか過ぎない」という精神の持ち主です。

(実際は抱きしめてあげたかったけど、敢えて厳しくしたようです)

厳しい環境でバレーに挑戦してきた田代佳奈美選手のようです。

 

田代佳奈美の経歴・中学・高校

中学校

長野県長野市立裾花中学校

長野県のバーレボール強豪の裾花中学校にスカウトされて転入しました。

中学2・3年で「全日本中学校選手権大会」で連覇。

JOCカップ」 長野県選抜チームの一員で優勝しました。

高校

長野県大崎市 古川学園高校

こちらもバレーで超強豪の高校です。

Vリーガー、ビーチバレー選手も多く輩出しています。

卒業生には、菅山かおるさん、高橋めぐみさん、佐藤あり沙さんが

いらっしゃいます。

 

田代佳奈美選手はセッターを務めて春高バレーで準優勝

そしてアジアユース選手権で優勝を果たします。

 

高校卒業後はVリーグ「東レアローズ」に入団。

そしてリオ五輪では5位ということでメダル獲得には至りませんでした。

この時お母さんはずっとがんばってきた田代佳奈美選手を帰国したら

この時とばかりに抱きしめたいと仰っていたそうです。

田代佳奈美は移籍を経験

2018年「東レ」を離れることになります。

全日本のコーチであったフェルハト・アクバシュ氏が

監督を務めるルーマニアの「CSMブカレスト」に移籍し

1シーズンのみプレーします。

そして2019年6月には「デンソーエアリービーズ」に移籍しました。

田代佳奈美のプロフィール

名前:田代佳奈美(たしろ かなみ)

年月日:1991年3月25日

身長:173cm体重68kg

学歴:宮城県・古川学園高

出身地:滋賀県

所属:デンソー

出場予定種目:バレーボール

<主な戦績>
2016年リオ五輪5位
2018年世界選手権6位
<五輪代表歴>
リオ五輪

 

この投稿をInstagramで見る

 

あやの(@ayano_.i)がシェアした投稿

 

まとめ

田代佳奈美選手はとても厳しい環境の中でバレーボールに打ち込んできたようですが

リオ五輪後日本に帰国した佳奈美さんをお母さんはぎゅっと抱きしめてあげたいと

言っていたこと、やっぱりお優しい方なんだと感動しました。

お母さんもずっとそんな気持ちを抑えてきたのかと思うと

こちらまで涙が出てきそうです。

 

タイトルとURLをコピーしました