佐々木健の実家は青森!左腕でドラ2位・契約金と背番号は?西武ライオンズ

baseball01 プロ野球
スポンサーリンク

 

佐々木健選手の実家は青森ということです。

西武ライオンズからドラフト2位の指名を受け

年俸1350万、契約金7000万円、背番号26で合意しました。

左腕と言えば同じ東北出身の現マリナーズの菊池雄星さんがいましたね。

背番号は「26」即戦力!期待された投手です。

 

スポンサーリンク

佐々木健は左腕

社会人時代は入社1年目から主力投手として活躍し2年連続で都市対抗に出場。

伸びる速球と鋭い変化球が得意の新人サウスポー

持ち味を発揮して一軍の戦力を目指します!

 

契約金と年俸

 

ドラフト会議2020年でNTT東日本の佐々木健は

西武ライオンズからドラフト2位の指名を受け

年俸1350万、契約金7000万円、背番号26で合意しました。

佐々木健の出身は青森県つがる市

 

佐々木選手は青森県つがる市出身です。

小・中学校時代

・つがる市立瑞穂小学校
・つがる市立木造(きづくり)中学校 

小学5年生の時から野球を始め、中学では軟式野球部に所属

高校時代

青森県立木造(きづくり)高校
木造高時代3年時夏の県大会は3回戦で早々と敗退してしまう。

先発・救援で全2戦11イニング(2失点)に登板。

初戦2回戦で6回1安打0封と好投。

県大会ベスト16が最高成績

甲子園出場経験はないようです。

大学時代

富士大学(岩手県花巻市)

大学1年時秋からリーグ戦に出場を果たします。
最終戦・八学2回戦で初登板(救援)で延長11回を制してリーグ戦初勝ち星を収める。
2年秋の大館T・ノース大戦で2安打(内安)16三振1失点完投勝ちを記録。
6シーズンで合計20戦97.2イニングに登板、通算9勝(4完2封)3敗、防2.40の実績を残しました。
最終学年に先発の座を獲得、年間8勝(4完2封)、防御率1.79。
エースとなった秋にリーグ最多&自己最多の5勝。

ベスト9のタイトルを初受賞している。

社会人野球時代

NTT東日本1年目から公式戦に出場。

新人ながら先発で7試合に起用され、計21.1回で31安打18K、防5.48の実績を残す

日本選手権では二回戦の日本通運戦で先発するも1/3回4失点で降板。

二年目の都市対抗予選ではJR東日本戦で先発、初回から150km/h超えを連発し、スカウトから高い評価を受けていた。

佐々木健のプロフィール

佐々木 健(ささき たける)

生年月日1996年5月13日

身長・体重:179cm 87kg

出身地:青森県

球歴:木造高 – 富士大 – NTT東日本

投打:左投げ/左打ち

経歴:青森県立木造高-富士大-NTT東日本-埼玉西武(2位 ‘21~)

最速152k直球を持つ本格派左腕。

セットポジションから重心を下げてインステップし

後ろ小さめに肘を柔らかく使った腕の振りから投げ込む最速152k

常時130k~145k強の伸びのある直球

120kのスライダー、120k~130kで沈むチェンジアップ

110k台のカーブが特徴

 

まとめ

 

西武はチーム防御率がリーグワーストなんですよね。

特に左腕が手薄という事で期待大ですね!

先発待ってます!

 

タイトルとURLをコピーしました